2008年2月アーカイブ

青汁三昧という健康飲料がありますが、これは今やテレビショッピングなどでも大人気で、何がそんなに人気なのか、どこかに秘密が隠されているはずです。青汁のパワーを取り入れて、健康維持のために使えればと開発されたのが青汁三昧で、これは現代人にはぴったりの健康飲料なのです。青汁三昧の主原料は大麦若葉で、これには現代人にとかく不足しがちな食物繊維がたっぷり含まれています。そこにビタミンCが豊富なゴーヤとβカロチンが豊富なケールを加えたとても栄養価の高い青汁の健康飲料なのです。このように健康にいい原料がふんだんに使われていて、青汁三昧とはその名のとおりの健康飲料なのです。主原料となっている大麦若葉が青汁の独特の臭みやアクを消すため、とても飲みやすくなっています。溶けやすいのが特徴で、冷たい水でも大丈夫なので、おいしく飲むことができます。健康に効果があることはもちろんのこと、やはりその飲みやすさが青汁に求められているのでしょう。青汁三昧が低価格であることはやはり人気のひとつで、それが毎日続けることを可能にしているのでしょう。ずっと飲み続けるには、青汁が家計の負担になるようでは何もならないでしょう。独特な味から決してメジャーな存在ではなかった青汁ですが、今やたくさんの人たちに愛飲されながら、その人気を維持し続けています。青汁三昧がこれほど売れている理由は、消費者のことを考えた良心的な価格と、だれでも長続きできるように飲みやすくなっている点と健康に良いところでしょう。

甜茶を一番おいしく飲むには、製造元のお召し上がり方を守ることです。甜茶を健康茶として飲みたいのであれば、ティータイムや就寝前に利用するのがいいでしょう。抗アレルギー作用を取り込みたいのであれば、1日の目安量があるので、その甜茶エキス120mgを守るとよいでしょう。たいてい甜茶は小さな袋に分けられていますから、その1袋を500mlの熱湯で煮出して飲むとよいでしょう。3~5分に出すことにより、甜茶エキスが出てくるので効果的です。また最低1分以上に出すことにより、今度は甜茶ポリフェノールを十分出すことができます。この煮出した甜茶を1日3回飲むと症状も早く改善されますが、無理なく続けられる量でもありますね。甜茶は他のお茶と同様に必ずしもその人に合うかどうかわからないので、体質で合わない人もいるので注意が必要です。甜茶を煮出すことが面倒でいやだという人は、マグカップに1袋入れて直接お湯を注いで飲むこともできますが、濃く出過ぎる心配があるため、あまりお勧めできる方法ではありません。あまり濃い甜茶が好きではない人は、煮出し時間を短くしましょう。注意しなければならないのは、煮出しすぎるとせっかくの甜茶ポリフェノールが壊れてしまうことです。健康茶としてなら問題はありませんが、抗アレルギー作用を利用したいのなら、ブレンドしたものもあって効果が薄れるので、成分表示の確認は大切です。

体に大変いいといわれるシャンピニオンエキスですが、その理由はたくさんあり、どれもが納得するものばかりなのです。
欧米人よりも日本人の体臭は、それほど気になりませんが、日本人でも口臭で悩んでいる人はたくさんいますし、年齢を重ねれば、自ずと加齢臭も気になります。
こういった悩みに一番効果を発揮するのがシャンピニオンエキスですが、その効果はこれだけではなく、シャンピニオンエキスには整腸作用の働きもあるのです。
シャンピニオンエキスの優れた力は、小腸ではなく大腸にまで到達するところで、臭いの元といわれる有害物質に直接働きかけることができるというわけです。
そしてその働きにより、腸内から血液中に吸収される有害物質を抑えることができます。
これは何を意味するかといいますと、血液中に有害物質を吸収させない、いわゆる血液浄化効果の働きをしてくれているわけです。
有害物質というのは、アンモニアやメルカプタン、硫化水素などで、聞くからに臭い元です。
そのうえシャンピニオンの効果には、血液を浄化することから、免疫力アップ、がん予防、腎不全の改善なども効果も期待されていて、まさにすばらしい力をもっているということができます。

このようにシャンピニオンエキスは、単に消臭効果を発揮するだけではなく、様々な病気の改善や予防まですることができ、医療分野にまでその威力を発揮しているわけです。
シャンピニオン自体の成分、ビタミンB2は細胞の再生成分で、皮膚を健康な状態に保つ働きを、ナイアシンは血行改善機能、カリウムは高血圧の予防に効果があります。
そしてもうひとつの成分エルゴステリンは、体内ではビタミンDに変わるのですが、そのことによりカルシウムを吸収促進させる力を発揮し、歯や骨を丈夫にすることができます。

シャンピニオンエキスだけでなく、シャンピニオンそのものを摂れば相乗効果を期待することもできます。

切り干し大根はその名の通り、細く切った大根を天日干しにして乾燥させたものです。

我が家ではほとんど炊いてしまいます(というか、炊く以外したことがありません)が、皆さんのご家庭ではどうですか?


切り干し大根は、干す時に太陽の光を浴びることによって、甘味がさらに増し、栄養価も増加するのだそうです。

同量の大根と比べてみると、骨や歯を丈夫にするカルシウムは15倍、悪性貧血を予防してくれる鉄分は32倍、代謝を促進するビタミンB1・B2は10倍と、栄養価が非常に高いことが分かります。

また切り干し大根には、食物繊維も豊富に含まれています。

食物繊維はコレステロールを体外に排出し、動脈硬化を予防してくれる作用や、便秘を改善してくれたり、美肌にも効果的に働いてくれる成分です。

さらに食物繊維は、食後、胃や腸の中で水分を吸収して膨らみ、少量でも満腹感が得られるのでダイエットにも効果が期待できそうです。

他にも切り干し大根には、二日酔いで弱った肝臓や胃腸を回復し、食欲を増進させる作用や、保温作用によって冷え性を予防する働きがあるといわれています。

幸か不幸か私はアルコールを一切口にしませんので、この効果は分かりかねますけど(^^”

和食のお店や居酒屋に行くと、付け出しに切り干し大根を出してくれるお店って結構ありますね。

お酒を飲まないくせに、そういうお店の食べ物は大好きです(笑)

だって美味しいから!

それと、中華系のお店にいってコース料理を注文すると、当然順番に料理が運ばれてきます。

その順番と素材に注目してみてください。

消化器に優しい順番になっていることが多い事に気付きます。

中華は油っぽいというイメージですよね?

もちろん油っぽいんですけど、前後菜や調理方法で翌日まで油っぽさが残らないような工夫がなされています。

いつものように少々話が脱線してしまいましたが、切り干し大根は簡単に作れますし、安価で購入することもできます。

レシピを工夫すれば、飽きることなく栄養補給ができる優れた一品ができることでしょう。


元記事:健康食品とダイエット~栄養の摂り方と健康チェック~
http://irorihealth.seesaa.net/

IRORINET    池田 康祐
http://yasuhironet.com

Healthy Life~食生活・サプリメントと健康器具の使い方~
http://irorinet.life.coocan.jp/shop/

アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/

このアーカイブについて

このページには、 2008年2月 に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページ で見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ で見られます。